浅草も

P1010447.jpg

雪が降りました!

P1010449.jpg
雪の日の浮世絵。

なんと裸足です!!
寒くないのかな??
スポンサーサイト

珍客万来

えどこまちは浅草一気軽に入りやすいお店を目指しております。

その秘訣は…

まず、見た目!
入りたくなるかわいい感じ。
店頭のワゴンにはかわいい小物が充実中♪

そして、雰囲気。
明るくて個性溢れるスタッフばかり。
1階におりますと、2階からお客様とスタッフの笑い声が
どっかん・どっかん聞こえてきます。
「上で宴会をやっているんですか?」ときかれたことがありました(笑)
それくらい、にぎやかデス!

お蔭様でたくさんのお客様にご来店いただいております。
ありがとうございます!
さて、そんな「入りやすい」えどこまちですが、
こんな珍客も来たことがあります。

まず、猫!

えどこまちが面する柳小路通りは猫がいっぱい!
この前、ノラ猫がさりげなく入ってきて、
着物を眺めていました。

いくら当店でも、猫サイズのお着物は在庫がなく、
丁重におひきとりいただきました。

そして、最近のご新規様が、なんと鳩!

普通に堂々とエサを求めて入ってきました。
丁重にお断り申し上げました。
そうしたら、今日は羽ばたいて入ってきました!!!
これには鳩だけにハッとしましたが、
お客様とはいえ、完全に追っ払いました。

呉服屋として、初めての 空中戦 を経験したわけです。


うーん、入りやすいにもほどがある♪

ニコニコ(^o^)

090223.jpg

このたびは、えどこまちレンタル初の 4名様!
ご利用ありがとうございます♪
粋に、かわいく、渋く、華やかに…!
それぞれに着物のお好みが違って、それがまたイイですね。

みなさん、着物をすごく喜んでいただいて、
レンタルの前と後ではぜんぜんテンションが違いました(笑)
「すごく楽しかった~!」が溢れていて、雰囲気がぜんぜん違います!
「こんなに喜んでいただけるなんて、嬉しいね!」と
着付けを担当したスタッフもビックリの好反応!

みなさん、超有名な大黒屋さんで天ぷらをいただいたそうです。
大黒屋さんは休日はお店の周りを20人くらい並んでしまう人気店!
浅草はおいしい&有名なお店がいっぱいです。

写真をみても、4人でお着物だと迫力がありますね~。
なんと外国人観光客に写真を撮らせてほしいと言われたそうで、OKしたとのこと。
その観光客さんも「Oh!Kimono girls!!!」 と
テンション上がったに違いありません。
さらに、その観光客さんがお国に戻ってKimono Photoをみせたら
「この写真は日本って感じだよね。」と写真を見た人も
異国情緒でテンション上がると思います。

お着物(Oh!Kimono)でニコニコ(^^)

グリーンベルさんのオススメ

江戸小町の近くにある、有名アイスクリーム店「グリーンベル」さん。
野菜のアイスが有名で、人力車が紹介する定番のお店です。
当店のスタッフもお客様もごひいきのおいしいアイスクリーム屋さんです。

実は「納豆アイス」もあります。
想像以上にさっぱりとして、ミルク感があり、意外なおいしさですヨ!

このグリーンベルさんのご夫婦は本当ににこやかで感じがいいです。
そんなご主人から演劇のご案内をいただきました。

          【真 田 風 雲 録】

    090221.jpg

    作:福田 善之     演出:野沢 那智

公演日程:2009年2月26日(木)~3月1日(日)
チケット:前売り・当日共 1,500円(日時指定・全席自由)
会  場:築地ブディストホール(築地本願寺内)
会場がお寺の中!
ご興味のある方はぜひ!

そして、えどこまちに来たときは、
ぜひグリーンベルさんのアイスをお試しあれ!

えどこまち ラジオデビュー!

2/20、15時の「浅草FM」にて、
えどこまちが紹介されました!

ワンコイン着付け教室のことなどご紹介いただきました♪

浅草にオープンして、まだ8ヶ月。
本当に嬉しいことです!

この「浅草FM Stickam Live! 」は花やしき近辺で放送されるラジオ番組。
曜日や時間でパーソナリティが変わります。
インターネットで聴くことができます。
浅草の見所を知りたいときは要チェック!

パーソナリティの蝶花さん、ご紹介いただきありがとうございました!

泥染め体験!

早川店長が奄美大島で泥染め体験をしました。

ここが泥田です。
0902552.jpg
↑クリックすると拡大

前回ご紹介したテーチ木を煎じた液に20回以上染めた糸を
ここで3~4回染めます。
そして、またテーチ木の液に20回以上以上染めて、また泥で染める…
計100回以上の染めの作業を要します。
中腰の作業で腰を痛める方もいるとか…大変な作業です。

こうして、テーチ木のタンニン酸と泥の鉄分が結びつき、
あの大島独特の深い黒が生まれます。

一説によると、
その昔、奄美大島の近くに鉄分を多く含んだ隕石が落ちたため、
泥に鉄分が多く、奄美の泥だからこそあの色が生まれる、とも言われております。
宇宙から生まれた紬と思うと不思議です。

0902555.jpg
↑クリック♪
準備万端。さて、やるかー。

0902553.jpg
「いくぜ!泥染め!!」

0902554.jpg
「じゃーん!」

パックしたくなるくらい、なめらかな泥です。
この泥染めから生まれた大島紬展、
「奄美の風キャンペーン」
今月中、まだまだ開催中です。

店休日(2月から3月上旬)

一時、大変暖かい日がありましたが、
今日は風の冷たい一日でした。
ただ、太陽はぽかぽか♪
梅もだいぶ咲き始めて、春が待ち遠しいですねー。

090218.jpg
ウサギ柄足袋(1,260円)
春色の柄足袋で、一足早く 春気分♪

さて、誠に勝手ながら、
2月25日(水)、3月3日(火)、3月10日(火)
お休みさせていただきます。

どうぞよろしくお願い申し上げます。

お多福タオル

店頭のワゴンには和雑貨がいろいろあります。

0902171.jpg
こちらはハンドタオル(525円)です。

ときどき広げられては、未だ貰い手のないこの子。
なぜ…??

0902172.jpg

あぁ、妙にリアル…。

ケーキ♪がやってきた!

あの「奥さんにしたいお客様第一位」(個人願望)のひじこさんから
「手作りパウンドケーキ&りんごパン」
をいただきました!!
わーい♪わーい♪

0902161.jpg


スタッフ一同感激デス。
甘くてしっとり、イチジクプチプチ。
感涙もので、おいしくいただきました♪

0902333.jpg

早川店長と一緒にパチリ。
こうやってみると、
「うちの店長は夜の仕事系ダヨネ!」とみんなで笑っちゃいました。

ひじこさんのお着物は当店の「守破離(しゅはり)」です。
かなり絶妙な色で、ひじこさんの雰囲気にピッタリ!
八掛がなのが、またさらに粋ですネ~。

ひじこさん、またいらしてくださいネ♪
ごちそうさまでした!!

期間限定★草履激安!

11111.jpg
期間限定で3,990円のお洒落草履 が、2,100円!!

大好評につき、残りこれだけ!
グリーン、ブルー、パープル系の台の草履は珍しいです。
いつもと違うコーディネイトが広がりますネ。

着付けが終わって、さぁ玄関で草履で迷ったりしませんか?
なんでも相性のいいシンプルなものと、アクセントになる個性的なものと
出かける前の幸せな悩みがまた楽しい。

店頭ワゴンにございます。
素ゾウリ(素通り)せずにご覧あれ。←(ちょっと苦しい)

えどこまちのバレンタインデー

0902151.jpg

昨日はバレンタインデーでしたね。
えどこまちにもチョコがやってきました♪

お客様から当店の社長や店長、はたまたスタッフにもいただきまして
ありがとうございました!!

バレンタインデーだけに
浅草で着物姿の方をチョコチョコ 見かけましたよっ。
ナイス★ダジャレ ナイス

やよいさん

090214.jpg

レッスン後の着姿を拝見!
きれいなお太鼓結びの やよいさん。
バランスバッチリの帯加減です。

せっかくなので、着物で本格カレーを一緒に食べに出かけました。
実は浅草は安くて本格的なカレー屋さんが充実しています。
今回いただいたSHAGORIKA(シャゴリカ)はスパイスが効いて本格的な味。
ランチバイキングで4種類のカレーが食べられるのが嬉しい★

お店のかたに「地元の人?」ときかれました!

「着物姿=浅草の人」ってなんだか通(つう)な印象で嬉しいデス。

着物でカレーを華麗にイタダキマシター。

レンタルに必要なもの

大好評いただいております着物レンタルですが、
冬の着物シーズン、お問い合わせがかなり増えております。
誠にありがとうございます!

おきものを着てお散歩すると、
「やっぱり日本人だなぁ~」と感じ入ってしまうもの!

当店がお貸し出しするものは
女性はポリエステルのお着物一式。(バック、草履もフルセット)サイズM、L
男性は正絹のお着物一式。(巾着、草履もフルセット)サイズM、L、LL

お持ちいただくものは足袋と肌着
お振袖のときにお使いになった足袋や肌着で大丈夫です。
(肌着がない方は胸元の開いたババシャツ、裾よけの代わりにペチコートをご持参ください。)
万が一お持ちでない場合は、肌に直接触れるものはお貸し出しできないため、
お店でお買い求めいただく場合がございます。

おうちにある場合は、どうぞご持参ください。

男性も胸元の開いた長袖のシャツズボン下(モモヒキ、スパッツなど)をご用意ください。

また男性の足袋はサイズに限りがございますので、
ご購入希望の方はお申し込みの際に、お店に足のサイズをお知らせください。

0902132.jpg
男性用柄足袋(1,260円)、カワイイひょうたん柄!男性の柄足袋っておしゃれ。

そして、この時期は寒いので、寒さ対策も万全に!
当店は羽織までご用意しておりますが、
スパッツをはいたり、ショールやマフラー手袋もあると
街歩きがより楽しめます。
首の開いたババシャツを着たり、ホッカイロもいいですね。

はじめて、もしくは久しぶりのお着物だと、
どんな用意が必要なのか戸惑ってしまいがち。
お気軽にスタッフまでご相談くださいネ。

きものの輝き/漆・木・竹工芸の美

東京国立近代美術館 工芸館にて
「きものの輝き/漆・木・竹工芸の美」を開催中です。
(詳しくはこちら。)

0902121.jpg
木村雨山《一越縮緬地花鳥文訪問着》((東京国立近代美術館HPより))

個人作家による、現代的な作品を主に展示。
やはり、いいものを生で観るのは勉強になります。

場所    東京国立近代美術館 工芸館
       (東京メトロ東西線竹橋駅 1b出口より徒歩8分)
会期    開催中~2月22日(日)
開館時間 10:00-17:00(入館は閉館30分前まで)
休館日   月曜日
観覧料   一般200円(100円) 大学生70円(40円)

観覧料が大学生70円…!?缶ジュースより安い!良心的な価格です。

同時開催で「人間国宝・巨匠コーナー」もございますが、(詳しくはこちら。)
タイトルがその名もズバリのわかりやすさ。
そして、こちらもスバラシイです。

0902122.jpg
辻清明《球と方形の対話》1969年((東京国立近代美術館HPより))

度肝抜かれました。
自然と人工の妙!
さすが巨匠コーナー!

テーチ木の減少

2月中のえどこまち浅草店では

「奄美の風キャンペーン」と題して
本場大島紬 を特別展示中です。

着物と言えば、お召しにならない方でもその名を知っている大島紬
そこまでの知名度を誇る理由を、ぜひ見て・触って・感じてください。

原材料のテーチ木(ぎ)、泥染めで使用する泥も
店長が奄美より持ち帰っております。どうぞご覧ください!

090211.jpg

これがテーチ木です。別名、車輪梅といいます。
約14時間ほど煎じた茶褐色の煮汁と泥染めで、
生地の色を染めていきます。

大島紬の危機のひとつとして、
実は、このテーチ木自体が数年後にはなくなるかもしれないのです。

染色には大量のテーチ木が必要なのですが、
木の栽培よりも道路整備などに投資したため、木の育成が間に合わず、
あと数年で今使えるテーチ木は枯渇してしまうとのこと。
テーチ木が育つには30年かかるとのことで、
材料がなければ、大島紬を作ることができません。

他の着物にもいえることですが、
こういった材料の枯渇や技術が途絶えることで、
生産反数が減り、希少価値が上がっております。

せっかくの伝統が途絶えないように、
呉服屋としてがんばらなければなりません……!

梅、見つけましたか?

寒い冬でも、木々は静かに成長しており、
街角にも梅の花が咲き始めました。

0902102.jpg  0902101.jpg

実はこの写真はオフィス街の一角に咲いた、小さな梅の木。
案外、梅はふとしたところにあります。

0902103.jpg

開花のピークはまだこれから。
2月中旬から3月はじめ頃までが見ごろのようです。
湯島天神、亀戸天神へお着物で梅見もイイですね。

お着物の柄に季節があると知ってから
こうした四季折々の花にも関心が広がりました。

梅が咲くと冬を感じ、桜が咲くと春を迎える…


カレンダーの数字を追うより、情緒があって好きです。

奄美の風 開催中!

久しぶりの更新となりました。

「奄美の風キャンペーン」

日時:2月5日(木)~8日(日)
場所:えどこまち浅草本店


090207.jpg
大島紬の織りの工房(09年1月視察より)

明日2月8日まで開催中です!!
この期間限定の珍しい大島紬を展示中です。
どうぞお見逃しなく!

ご来店いただいたお客様、誠にありがとうございます!

甘味処へ行こう!

浅草といえば甘味処!
そして、着物が似合う場所でもあります。

浅草の有名店「梅園」に着物で行ってまいりました。
安政元年(1854年)の創業と、歴史のあるお店。
そこの看板商品「あわぜんざい」をいただきました。

0902021.jpg
小町レッスンのあとに、着物でちょっと一息。
マミさんのきもの、かわいいですね!

餅きびのもっちり感と香り豊かなこしあんが
お口の中で溶け合い、滋味深く広がります。

あわぜんざいがおいしいというのはもちろんのことですが、
特筆すべきは、お箸 もおいしいです。
(バリバリいただいた…のではないですよ(笑))

お箸の香りがよく、口当たりも柔らかく、
あわぜんざいの品をより高めておりました。

着物の時は、お食事の作法もいつも以上に気になりますね。
そして、お食事の味をゆっくりとかみしめる気持ちになるのも、着物効果。
さらに、お店側にとって着物のお客様は華があり嬉しいことです。

二月からは奄美の風がテーマだけに、

番外編甘みの風をお送りいたしました。(すみません…)



「小町すがた」新登場

反物からお着物を仕立てますと、
できあがるまで、通常1ヶ月以上かかります。

特急仕上げもございますが、
「今すぐ着たい!」という超特急をご希望でしたら…、
当店にございます!!

えどこまち 新企画!「小町すがた」

0902014.jpg
(着物:99,750円、名古屋帯:52,500円、羽織:89,250円)
(このブログの写真はクリックすると拡大します)

0902015.jpg   0902016.jpg
     着物の柄拡大            羽織の柄拡大    

正絹・新品・お仕立て上がり品 です。
急なご予定で、正絹のお着物が必要なとき、
その場でお召しいただけます。
お仕立て代込みの明朗価格。

しかも、生地代だけで通常10万円以上するお着物が
お仕立て代も込みで10万円以下という、大変お買い得価格の商品です。

「小町すがた」シリーズは3タイプのご寸法がございます。

サイズ     M        L      トールサイズ   

身丈    4尺1寸    4尺2寸5分   4尺3寸5分
前巾      6寸2分    6寸5分      6寸8分
後ろ巾     7寸8分    8寸        8寸3分
裄      1尺7寸5分  1尺8寸     1尺8寸5分
袖丈    1尺3寸    1尺3寸     1尺3寸
羽織丈   2尺5寸    2尺7寸      2尺9寸

各サイズご用意しております。(2/1現在)
正絹のお着物をすぐ着たいあなたへ!!

プロフィール

きものの江戸小町

Author:きものの江戸小町
浅草に3店、町田、金沢八景、おゆみ野、川越にある気軽に入れる着物のお店。
小物から反物まで幅広くございます。

初めての方はカテゴリから『えどこまち』
をご覧ください。

カテゴリ
最新記事
えどこまち浅草本店のつぶやき
    follow me on Twitter
    Translation(自動翻訳) 横型エキサイト版
    FC2投票
    カレンダー
    01 | 2009/02 | 03
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    ファッション・ブランド
    990位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    その他
    190位
    アクセスランキングを見る>>
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QRコード