ラストチャンスセール!

明日で12月!
今年も残すところあと1ヶ月になりましたね。

初詣は着物で♪なんて考えている方も多いと思います。
実は私、「神様に一年の幸せをお祈りしに行くのだから格の高いお着物じゃなきゃ駄目なんでしょ(*´~`*)」と思っていました。
しかし初詣に着る着物には厳格な決まりはなかったのです!(゚д゚)

小紋等のカジュアルな着物でも大丈夫、大好きなあの着物を着てお参りしませんか?
ただし、寒い季節ですので防寒対策はしっかりと準備してくださいね。
スポンサーサイト

長襦袢が着物からこんにちは

こんにちは。
こまちです!

着物の袖からチラリとのぞく長襦袢、着物ならではのお洒落ですよね(^^)

でも着物の振りからはみ出てひょっこり顔を出してくることありますよね。
そんな時は安全ピンで着物の振りの内側1cm程度のところを留めおけば安心です!

白無垢

こまちです!

先日鎌倉へ紅葉を見に行ってきました。
まだ少し紅葉には早かったのですが、可愛い七五三や白無垢のお嫁さんを見ることができました。

白無垢って綺麗ですよね。
古来日本では白色は太陽の色と考えられていました。
平安時代からは純潔を表すとされ白が結婚式で好まれたようです。

着物って敷居が高い!?

こんばんわ!諸橋です。
この後虫歯の治療に行きます。病院は苦手なのでちょっと憂鬱です(´・_・`)

ところで皆さんの周りに着物に興味はあるけど敷居が高そうで、、、、
なんて人はいませんか?

初めて着物屋さんに入るのは確かにちょっとドキドキしますよね!
そんな方はまず、レンタルや浴衣、洗える着物から始めてみるのはいかがでしょう?
気軽に和服の良さが感じられますよ(^-^)

えどこまちではレンタルも行っています。洗える着物も置いているので
着物に興味はあるけどなかなか手が出せないなぁと感じている方はぜひえどこまちに遊びに来てください(^∇^)ノ




熊手の粋な買い方

おはようございます。
諸橋です。

ようやく熊手を飾ることができました!
入口入ってすぐの浅草の雷門パネルと江戸小町パネルとスリーショットです(^∇^)
熊手2

二の酉も終わり残すは三の酉だけですね。
ここで熊手の粋な買い方をご紹介♪
熊手には値段がついていません。
①まずは酉の市の雰囲気を楽しみます。
②店主に希望金額を伝えます。
③店主が希望金額にあった熊手を見せてくれます。
④いいなっと思ったら交渉開始!
酉の市では値段交渉が楽しめます。
⑤値段の交渉がついたら元の金額を払います。
例えば:5000円の熊手を4000円にしてもらっても5000円を支払います。
1000円の差額は店主へのご祝儀として払います。

値段をまけてくれた店主にご祝儀として差額を払う。
こんな粋な買い方普通の買い物ではできませんよね(〃▽〃)
まだ三の酉が残っています。是非挑戦してみてください!



振袖の紋

こんにちは!
実は私ずっと気になっていたことがあるんです。。。
振袖は未婚女性の第一礼装ですが
紋付の振袖をみたことがないのです(゚⊿゚)

留袖や訪問着など格の高い着物には紋が入っているのに
何故振袖には入れないのでしょうか?
調べちゃいましたヽ(´∀`)ノ

振袖も前は紋を入れていたようですが
現在は総柄の華やかな色使いの物が多く紋が目立たない為
省略されることが多いそうです。
紋を入れるか入れないかは自由なようです。
時代に合わせて変わって行っているんですね。

長年の疑問が解けてスッキリした諸橋でした(´∀`*)



悉皆屋さんって?

おはようございます!
江戸小町の諸橋です。

皆さん悉皆屋さんって聞いたことありますよね。
染み抜きや洗い張りなどお世話になった方も多いのではないでしょうか。

でも悉皆という言葉の意味はご存知ですか??
悉皆は「残らず」「全部」「すべて」という意味があります。
悉皆屋さんは紋付け、染み抜き、洗いなどなど
専門の職人さんを抱えて
あらゆる着物の悩みに対応してくれます!
(仲介だったり自分のお店で行うなどスタイルも色々あります。)

今週末からえどこまち浅草ROX・3G店で悉皆店が開催されます。
お着物のちょっと気になるところを相談してみませんか?

くわしくはえどこまち浅草ROX・3G店まで♪


博多帯

こんにちは!
諸橋です(*´ω`)ノ

お陰様で博多求評会は無事に終えることができました。
ありがとうございました!!
1447653018181.jpg
社長と福岡・博多のゆるきゃらかわりみ千兵衛のツーショットです。

博多帯は経糸が多いので締めたら緩まない!と言われるほど締めやすく緩みにくい帯です。
江戸時代の時代劇に出てくる武士が締めているのもじつは博多帯ばかりなんです!
刀がしっかりと固定できる博多帯が好まれていたそうです♪

これから時代劇を見るときには是非チェックしてみてくださいヽ(´∀`)ノ

博多織り

おはようございます!
諸橋です。

おはようございます!
諸橋です。

本日から開催です♪
今頃飛行機で空の旅でしょうか«««
私はお土産を楽しみにお留守番です。


博多といえば博多織りですよね!
1241年に中国から技術を持ち帰ったのが始まりとされています。
よく博多献上帯と言いますがこれは筑前藩の黒田長政が幕府へ献上したことからそう呼ばれています。
普段何気なく使っている言葉ですが由来を聞くと歴史を感じますね(^^)






酉の市の熊手

おはようございます。
酉の市の熊手が届きました(^∇^)どこに飾るか考え中の諸橋です。

1447286970949.jpg

今年の浅草の酉の市の様子を少し。
今年も盛大ですね!
活気があって愉しそうですヽ(´∀`)ノ
DSC_0336.jpg

えどこまちの本部用の熊手です!
豪勢ですね♪

えどこまち各店にもそれぞれ飾ってあるので是非見に来てくださいね(^-^)/

★町田店★ 11月着付けレッスン開催日

こんにちは
町田に来て家系ラーメンの比率が高くなった今泉です。

好評の着付けレッスンの開催日を更新しました!

レッスン開催日はコチラ↓
http://kanape-sagami.com/detail/newsdetail_3560_630.html?preview

先着順ですので予約はお早めに!

imaizumi

えどこまちHPはコチラ↓
http://edokomachi.co.jp/index.html

↓「えどこまち応援」というときはポチッと1票キラキラ

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

「イイね!」と思ったときは、こちらをクリック。
今日一日いいことあるかもしれません♪

テーマ : 着物・和風小物
ジャンル : ファッション・ブランド

七五三の七

おはようございます。
諸橋です(*´v`)

本日は七五三の七!
最後のお話です。

七歳は帯解きが本になっています。
帯解きは女の子が対象です。
それまで紐付きの着物を着ていた子が大人と同じように帯を身につけ始める儀式です。


七五三とは、、、
昔は今のように医療が発達していなかった為子供の死亡率が高く
7歳までは現世に命が定着していないと考えられ
子供は「神の子」といわれていました。
今後の健康を願い人生の通過儀礼を3歳から7歳の間にお祝いしたのが原型だそうです。

今は成長に感謝しこれからも健やかに育つようお参りするといった意味合いが強くなりましたね。




七五三の五

こんにちは!

今日は七五三の五歳のお祝い袴着の儀です。
これは初めて袴を身につけるお祝いでした。
五歳のお祝いというと男の子限定と思われる方も多いですが
実は平安時代では女の子もお祝いしていました。

男の子の物になったのは江戸時代からだそうですよ。

七五三の三

こんにちは!
諸橋です。

先週の七五三の話の続きです♪
三歳のお祝いの起源となった「髪置きの儀
これは平安時代に遡ります。

平安時代子供は男女問わず坊主頭でした。
乳児の時に髪を剃ると健康な髪が生えてくると信じられていました。
そして三歳になると髪を伸ばし始めます。
これが髪置きの儀です。
これが七五三の三歳時の起源です。

次は五歳の起源です!
お楽しみにー

七五三その2

こんにちは。
諸橋です。
11月といえば 七五三!
小さな着物姿が可愛らしいですよね♡

ところで七五三の歴史はご存知ですか?

実は
3歳は髪置(かみおき)
5歳は袴着(はかまぎ)
7歳は帯解(おびとき)

という元になった儀式がそれぞれあるのです!
来週は一つずつ一緒に見ていきましょう(*´v`)

こんにちは、諸橋です。

本日は酉の市です!
浅草も今頃大盛り上がりでしょね(^∇^)
考えただけでもわくわくします!

えどこまちも社長と店長が熊手を求めて浅草に繰り出します♪
見かけたら教えてくださいね。

今年は三の酉まである珍しい年です。
三の酉がある年は火事が多いといわれています。
皆さんお気をつけください。



振袖前撮り撮影会♪

お久しぶりです!
諸橋です。

昨日振袖の前撮り撮影会を行いました。
お母様の振袖を受け継いで着ている方や
家族で撮影される方
おばあ様に写真をプレゼントする方
娘さんからのサプライズに涙するご両親。。。

素敵なご家族ばかりで思わず泣いてしまいました。

11月に入り七五三も近づいてきました。
成人式も七五三もお子さんの成長を感じる素敵な日本の行事ですよね。
ハロウィンやクリスマスも楽しいですが
普段伝えられていない感謝の気持ちを伝える機会かもしれませんね。
プロフィール

きものの江戸小町

Author:きものの江戸小町
浅草に3店、町田、金沢八景、おゆみ野、川越にある気軽に入れる着物のお店。
小物から反物まで幅広くございます。

初めての方はカテゴリから『えどこまち』
をご覧ください。

カテゴリ
最新記事
えどこまち浅草本店のつぶやき
    follow me on Twitter
    Translation(自動翻訳) 横型エキサイト版
    FC2投票
    カレンダー
    10 | 2015/11 | 12
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 - - - - -
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    ファッション・ブランド
    1404位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    その他
    237位
    アクセスランキングを見る>>
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QRコード