FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

印伝

おはようございます、諸橋です。
一段と寒くなりましたね。今週頃から紅葉が見ごろになるのではないでしょうか♪
楽しみですね。

本日のテーマは「印伝」です。
着物ファンに根強い人気がありますよね(^^*)
印伝とは鹿の革に漆で模様を付けたものです。
印伝はインドから装飾革を幕府へ献上された際名づけられたと言われています。
「印伝」という名前は「印度伝来」を訳したという説や、献上された装飾革「インデヤ革」からきたとも言われています。
鹿の革は強度に優れ、戦国時代では武具にも使用されていました。
江戸時代には印伝の人気が高まり巾着等の小物が多く作られたそうです。
そう言われて見ると、印伝には江戸小紋によく見られる模様が沢山ありますね。
印伝は、『着物を着たら、お財布やバッグなどの小物もこだわりたい!!』という方にお勧めです。

着物も小物もこだわりたい方はえどこまちへ(^^)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

男性が使う信玄袋の多くは印伝風/調ですね。
東海道中膝栗毛の中にも印伝は登場するので、愛用されていたようです。

山梨県の甲府に『印伝博物館』もあるそうです。

Re: タイトルなし

山梨に印伝博物館があるんですね!
行ってみたいです♪


> 男性が使う信玄袋の多くは印伝風/調ですね。
> 東海道中膝栗毛の中にも印伝は登場するので、愛用されていたようです。
>
> 山梨県の甲府に『印伝博物館』もあるそうです。
プロフィール

きものの江戸小町

Author:きものの江戸小町
浅草に3店、町田、金沢八景、おゆみ野、川越にある気軽に入れる着物のお店。
小物から反物まで幅広くございます。

初めての方はカテゴリから『えどこまち』
をご覧ください。

カテゴリ
最新記事
えどこまち浅草本店のつぶやき
    follow me on Twitter
    Translation(自動翻訳) 横型エキサイト版
    FC2投票
    カレンダー
    10 | 2018/11 | 12
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    ファッション・ブランド
    1332位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    その他
    249位
    アクセスランキングを見る>>
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QRコード
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。